年利10%でFX

年利10%でFX

FXで年利10%でスワップ金利運用する方法。

FXで年利10%

FXで年利10%の運用をしようと思ったら結構簡単なことです。とはいっても為替変動があるので10%確定というのは難しいですが、これも長期間で見ると買った時の為替水準に戻っていればいいわけで、安定して10%の運用をするということになると長期間の取引が必要となります。目先の利益を狙ってトレードを繰り返すと、よほど才能がある人か運がいい人以外は資産の大部分をなくしてしまうでしょう。証券会社、銀行、あらゆる金融機関が手数料商売で金融機関に勤めている人たちの高額年俸がその証拠です。

 

無駄なトレードをして手数料を落とすよりも、長期間の運用で安定的にスワップ金利運用をするのが一番賢いやり方だと思います。FX会社からしてみれば、あまり良いお客さんではないかもしれませんが、FX会社を儲けさせるために運用するわけではありませんからね。それにスワップ金利運用をしていてもFX会社は儲かる仕組みで会社運営をしていると思いますし、気にすることはないかもしれません。

 

FXで年利10%の運用をしようと思ったらFX初心者は高金利通貨である南アフリカランドやトルコリラの取引が手っ取り早いです。レバレッジは1倍でも10%以上の利回りになります。ただ、つい最近のアイスランドのような状態になる可能性も否定できませんが、この記事を書いている時点の2008円12月現在、9月からの金融危機を経てもまだ取引が出来るということは、今回の金融危機が100年に1度の大惨事であると言われていることからも考えると、この先、ちょっとやそっとのことが起きたとしても大丈夫なのでは?と思っていいのではないでしょうか?

メニュー

最新記事

Copyright (C) 2010 年利10%でFX All Rights Reserved.